TOPICS

トピックス

2018.10.11

ETロボコン、東京地区予選突破


 当社では現在、組込みシステム技術協会主催のETロボコンに参加しております。
ETロボコンは、組込分野における技術教育をテーマに決められた⾛⾏体で指定コースを⾃律⾛⾏する競技です。
審査内容はモデル審査部⾨と競技部⾨の2部⾨があり、これらを総合した結果によって順位が決まります。



今年は全国12地区、318チームが参加しており、当社は、東日本チーム(東京地区)と⻄⽇本チーム(九州北地区)の2チームで挑んでおります。
今回、9月16日・17日に東京地区の予選会(66チーム参加)が開催され、激戦の末東京予選を突破(8チーム)いたしました。
九州北地区の予選会は10月14日を予定しており、各地区予選突破後は、パシフィコ横浜で開催されますチャンピオンシップ大会に出場することができます。


●ETロボコンの概要、ルール説明
http://www.etrobo.jp/2018/index.php


●ETロボコンとは
「ETソフトウェアデザインロボットコンテスト」の愛称であり、組込みシステム分野における技術教育をテーマに、決められた走行体で指定コースを自律走行する競技です。
同一のハードウェア(LEGO MindstormsTM)に、 UML等で分析・設計したソフトウェアを搭載し競い合います。
※UML(Unified Modeling Language)
(ET:Embedded Technologyの略で、日本語では「組込みシステム技術」を意味します。)